• s-facebook
  • Twitter Metallic

Copyrighy◎2015 kitsugi-shinkyu-sekkotuin Rights Reserved.

交通事故後、ムチ打ち症、腰痛症でお悩みの方、既に他院で治療を受けたが思うように改善しなかった方は是非当院オリジナルの頸椎、腰椎捻挫治療を試してみてはいかがでしょうか。施術は国家資格である柔道整復師が行いますので安心してお受けになれます。

 ムチ打ち症と一言で言っても症状は単純な頸部捻挫から命にかかわったり、重度の後遺障害を残す脊髄損傷まで多岐にわたります。一番多いのが頸椎捻挫型で筋肉、関節包、靭帯等の軟部組織の損傷で予後は良好な事が多いです。頸椎が微妙にズレたり、椎間板、神経にストレスがかかり頸部、肩部、上腕、前腕のしびれ、痛みが現れるのが根症状型で更に、めまい、頭痛、吐き気などの自立神経障害が併発されるのが、バレリュ―型で難治性です。脊髄が損傷されるのが脊髄症状型でクモ膜が部分的に破れ髄液が漏れだすのが脳脊髄減少症です。これは最近注目されていますが、まだ専門病院が少なく、診断が難しいそうです。起立時症状が悪化する頭痛を伴った難治性のムチ打ち症の中にはこれが潜んでいる可能性が有るそうです。(私もそうでした)当院で扱えるのは頸椎捻挫型、根症状型、バレリュー型です。もし他院に通院中でしたら、保険会社に転院希望を伝え、承諾を得てください。治療費はこちらから直接保険会社に請求しますので、窓口負担金は有りません。